日別アーカイブ: 2020年9月16日

視力が回復!?

「はい、を出して!腕とか手首に緑色に見える血管があるよね?それが静脈です。見つけられた人は、その血管を指で強く押しながら手首側からひじ側へ素早くなぞってみて!緑色が一瞬消えた?」

生徒たち「消えた~!!」

「じゃあ今度は、ひじ側から手首側に向かって同じことをやってみて!!どう?さっきと違いはあった?」

生徒たち「色が変わらん!!」

「そうやろ!色が消えなかったということは、血管内の血液が動かなかったということです。そうやって静脈内には血液の逆流を防ぐための構造があります。それが、、、      じゃ~!!

 

お久しぶりです。上田です。

私の理科の授業では、できるだけ多くの生徒に理科への興味を持ってもらうために、生徒自身に色々と実践してもらっています。

これからご紹介するのは、上田少年が中1の頃に発見した、「一瞬!視力回復法」です。ちなみに御南校の中2、中3メンバーにはすでに授業内で実践してもらって割と好評でした。視力の悪い人はぜひ!

↓ ↓ ↓ ↓

①裸眼の状態で、上の絵のように両目の横を指で押さえます。

②そのまま両サイドへ(耳の方へ)指を動かして目を引っ張ります。

③引っ張った状態で周囲を見渡してください。

視力が上がっているはずです!

この方法は、遠くを見たいのにメガネを忘れてきた時・コンタクトをつけ忘れた時などに有効ですが、実践しているところを他の人に見られると変な人だと思われてしまう(ものすごい変顔になるので)というデメリットもありますので、ご注意を。

どうして見えるようになるのかを知りたい人は、上田のところまで聞きに来てくださ~い!

御南校/上田