日別アーカイブ: 2021年7月9日

表を使って素早く解く!旅人算❶

小5の中学受験生のみなさん

こんにちは(^ ^)

算数研究所のジェイソンです。

勉強、がんばっていますか?

。。。そうか、大変ですか。。。

            

今週の特殊算解説動画まつり!!

旅人算の準備が終わって、いよいよ演習に

入ります。問題を解いていてわからなくなっ

たら、旅人算準備編❶❷を見直してまた演習

に戻ってがんばってみましょう!

・・・それでは、どうぞ!(^ ^)

図で学ぶ! 3分動画 旅人算❶

それでは、また!

 

ブロッコリーのサラダをたべて、元気いっぱいに!~

算数研究所 Jason(じぇいそん)

クオリア~拳と拳の狭間には~

皆さんこんにちは。庭瀬校の山本です。

先日小学生の女の子からこんな質問をもらいました。

女生徒「西丸先生と山本先生がたまにグータッチしてるのはなぜですか?」

この質問に答えるためには、まず「心」とはどこにあるのかを考えなくてはいけません。皆さんは「心」はどこにあると思いますか?

心臓?頭?どれもピンときませんね。「心」とは。。。

 

「君を思うときに確かにそこにあります」

 

意味が分かりますか?例えば、「恋人と隣り合わせに座っているときの二人の間」「友達と笑いあっているときの笑顔の間」「母に叱られているときの二人の間」

つまり「心」は一人の中にあるものではなく、二人の間に生まれるものなのです。

ここで最初の質問に戻りますが、もう答えはわかりますね?
私と西丸先生、二つの思いの表れがグータッチとなっているのです。特に深い理由はないのです。笑 

なので皆さんが私と西丸先生のグータッチを見かけたら、その拳と拳の狭間に「心」を感じてください。

※今回書いた意見は私自身、いろいろな本や音楽に触れて考えたものです。皆さんもあなた自身の「心」を探してくださいね。

かわいいかわいい西丸おばあちゃんです。
For熱狂的な西丸ファンのみんな