月別アーカイブ: 2021年12月

助けて丸えもん

生徒「ねえ~ド〇えもん。

西丸「テレビ以外でそのセリフを聞くことがあるとは思ってもいなかったわ。」

生徒「クリスマスプレゼント欲しいものがないんだよドラ〇もん~。」

西丸「え~。じゃあ先生が代わりにもらっていい?

生徒「何が欲しいん?」

西丸「ん~~~。お嫁さん。

生徒「まあ、普通にしてたらもらえないもんね先生

西丸「・・・・・・・・助けて〇ラえも~~~ん。

 

こんにちは西丸です。

近所を歩くと聞こえてくるクリスマスソング、きらびやかに飾り付けられたお店を見ると気分が高揚しますね。

庭瀬校でも、クリスマスツリーが生徒をお出迎えしてくれています。

運が良ければクリスマスツリー丸が出迎えます。

 

るんるん気分の一方、「今年も終わるのかあ。」と考えると少し物寂しい気持ちにもなりますね。

皆さん今年を振り返るとどんな思い出が浮かびますか?

私が真っ先に思い出したのは

① お医者さんの「一年で急激にお太りになられました?」というセリフ

② 「先生今年は車にひかれなかったね。」と言った時の生徒の顔

でした。印象的だったのでよく覚えています。

今年一年の思い出を家族と振り返りながら過ごすのが年末年始の楽しみの一つですよね。

 

そしてなんといっても、楽しみのもう一つはご馳走!!! 

おせちや鍋、お餅、考えただけでもお腹が空いてきますね。

毎年雪だるまのごとくふくよかになる西丸も「今年こそは食べ過ぎない」を合言葉に美味しく太らない献立を組んでいるところです。

 

年末年始を前にそわそわしている様子の生徒が増えてきましたが、体調管理をしっかりしましょうね。特に受験を控えている生徒はいままでに以上に気をつけましょうね。

受験までの期間、体調万全で過ごすことが一番大切ですよ!!

 

最後に今後の日程についてお知らせをします。

冬期講習中の休校日は毎週日曜年末年始(12月31~1月3日)です。自習室の開放もありませんので、ご注意ください。

3学期のスタートは1月11日(火)の授業からです。それまでの期間は冬期講習の日程で授業がありますので、パンフレットをご確認ください。

よろしくお願いいたします。

未来の自分を見てみよう

 こんにちは、岡山校の辻です。今年もあとわずかとなりました。受験生の皆さんにとっては本番まであとわずかということですね。
 不安や焦りがあるかと思いますが、最終的には気持ちが大切です。力んでほしくはないですけど、とことん「あと1点」にこだわりましょう。どうか悔いのないように。

 ところで毎年お正月になると、新年の抱負を立てましょうといったことが時々話題に上がるかと思います。みなさんは新年の抱負を立てますか?

 「あまり考えたことがない」、「考えることはあるけど、すぐに忘れてしまう」といった人が多いのでは?中には「『ほうふ』って何?健康にいいの?」みたいな人もいるかもしれません。私自身あまり立てないですし、そもそも新年って何がめでたいのだろうとすら思います。人間が自分で勝手に作ったものを自分たちで勝手に祝うとか意味がわからない。(←どうかと思う)

 それはともかく、新年の抱負でなくても、「自分の立てた計画を達成できない」、「三日坊主ですぐ飽きてしまう」といった人は多いはず。そんな人のためにちょっと興味深いお話を捧げます。。。ちょっと長いです。ごめんなさい。

 大学入試の英語で出題されたお話からです。
 新年の抱負はなぜ失敗するのかということについて、カールストン大学のある心理学者は、「計画を立てること自体は行動を必要としないからだ」と言っています。計画を立てるのは楽しいものです。旅行の計画はいうまでもなく、勉強の計画・ダイエットの計画、何であれうまくいった時のことを考えると幸せな気持ちになります。しかし、実際にその計画を実行に移そうとする時、思っていたほど楽しくない、あるいは全然楽しくない。その結果、つい先延ばしにしてしまって計画が忘れられてしまうというわけです。
 ではどうすればその計画を実行に移すことができるのか。一つは瞑想(マインドフルネス)です。ダイエット・運動・勉強といったものはどうしても否定的な感情と結びつきやすいですよね。「面倒だ」「難しい」「しんどい」など。時間がたつとそういった感情と行動との結びつきが習慣化されてしまうようです。そういった否定的な感情を取り除くのが瞑想です。いろんなやり方があるようなのですが、まっすぐ座って目を閉じ、自分の呼吸・意識・感覚に意識を集中させるといったことです。もし雑念が浮かんだら「自分は今雑念を思い浮かべているな」と思えばいいです。自分を実況中継する感じですね。8週間続けると脳に影響が与えられたという研究結果もあります。
「いやいや、わしゃそんな暇ちゃうねんあほか」と思うひとのためにもう一つの方法を。UCLAのハル・ハーシュフィールド教授によると、現在の自分について考えているときに働く脳の場所と、将来の自分について考えているときに働く脳の場所は違っているそうです。言い換えれば、人間の脳は未来の自分を自分ではないとみなしているということですね。また彼の行った研究によると、自分の老化した写真を見た学生は以前に比べて大学の課題や試験勉強を先延ばししなくなったという結果が出たそうです。未来の自分を鮮明にイメージできれば他人とは思わなくなり、地道に今の課題に集中できるようになるということですね。つまり未来の自分を実際に目にすればやる気が起きるのです!スマホが使える人なら、自分の顔写真を老化させてみましょう。アプリでできるようです。使いすぎは駄目ですよ。自分のフィルム写真に実際にほうれい線とかひげとか書き込んでもいいですね。社会の教科書でやっているように!!!!!

 言いっぱなしもよくないので実際私自身写真を加工しました。老化した自分の写真、、ここに載せようか考えたけど、やめました。思っている以上にショックでしたね。いや、あの、、何でしょう、父親にそっくりorz……………………….全然似てないと思ってたのに……………..。
新年の抱負:アンチエイジングを始めよう。

庭瀬校のお知らせです。

最近寒くなってきましたね。
そういえば、山本先生も「最近、寒くなってきたので食欲がある」という話をしていました。その時は

「冬眠前のクマみたい…笑」
と思いながら聞いていましたが、やはりたくさん食べて体力をつけるのはとても大切です。たくさん食べて、暖かくして風邪などひかないように注意していきましょう。最近山本先生の姿を見かけませんが、決して冬眠しているわけではありません。

こんにちは、松浦です。
今週のブログは連絡事項になります。

① 2学期終了と冬期講習について
12/21(火)で2学期の授業が終了し、12/22(水)から冬期講習がスタートします。学年によって、申し込んだ講座によって初回授業日が異なるので、ご注意下さい。
↓ 実施場所も確認しておきましょう。


※冬期講習のテキストも届き始めました。

② 漢検申込締切について
第3回の漢検の申し込み締め切り日が近づいています。漢検を申し込む予定でまだ申し込んでいない人は12/21(火)までに申し込みを行ってください。
第3回英検は受付を終了しました。新年度からは英検・漢検・数検を実施します。それぞれ目標を決めて頑張っていきましょう。

③ 小6受験生へ
年が明けるとすぐに入試本番を迎えます。2学期最後の授業でも話しましたが、ここから先の過ごし方で合否が変わることもあります。毎日のやり直しを徹底することと、今までのテキストの解きなおしを繰り返して下さい。

気分転換に
「しんじろうくんとワニの旅人算」
「にしまるこちゃんの差集め算」
「しょうごくんのニュートン算」…など読むのもいいですね(笑)

演習量は誰にも負けてません。

自信を持って入試に臨んでください。

先日、小学生が家から球根を持ってきて庭瀬校の花壇に植えてくれました。
本当にありがとう。
この芽が出て、花が咲くころ皆さんは新学年です。
 楽しみにしています!

庭瀬校 松浦

来週から冬期講習がスタートします!

いよいよ12月22日から冬期講習スタートです。

1,2学期に学習した内容の復習、知識の定着を目的とした講座です。

受験生にとっては最後の追い込みの時期です。これ以上ないくらい自分を追い込んで志望校合格へむかっていけるようサポートします。

高3生は共通テストまで残りわずか1ヶ月となりました。

もっとちゃんとやっておけばよかったと後悔しないようにこれからの毎日を一生懸命に過ごしてください!

 

渡部