反転授業スタート(の準備中)!

いよいよKLC各校舎でICT教材を活用した「反転授業」がスタートします。

「反転授業」とは何か?

こんな疑問もあるかと思います。最初は私も「?」でした。

いままでの授業は、
「授業で基礎知識をインプット」して、「家庭での宿題でアウトプット」する ものです。
そして「反転授業」とは
「家庭での予習で基礎知識をインプット」して、「授業で問題を解くというアウトプット」をする ものです。

ここで問題になるのが、「家庭での予習を先にやるのって可能なの?」 という点でしょう。

ズバリ言うと、「今までは無理だった。しかし、発展してきたICT教材を活用すれば可能!」 ということです。

であれば、岡山県内でKLCがまず先陣を切り開くべきだろうと英断しました。
大改革です!!

一番のメリットは、
塾での基礎知識の導入にかかっていた時間を、より発展的な問題演習・解説に有効活用できる ということです。

そして、KLC生みなさんの成績向上、志望校合格に一歩でも近づきたい、という思いしかありません。
まずは、中学1・2年生で10月中に「おためし課題」を配信し、11月に本格導入します。その後対象学年を広げていきたいと考えています。
今後のKLCにぜひご注目ください!

大高校 井上