タグ別アーカイブ: 化学

化学についてほんの少し語ってみる

こんにちは。

岡山校藤森です。

今回は担当科目でもある化学に関して少し書けたらいいなと思います。

これは持論なのですが、化学が扱っているものと人間社会は酷似しているなと思っていて、

化学の内容は「社会」における「個人」の立振る舞いにヒントを与えてくれるものだと思うと学ぶ価値があります。少しそんな話をしてみたいなと思います。

 

例えば、物質Aと物質Bが反応して物質Cになる反応があるとします。

反応式的には A + B → C になりますが、

この反応が起こるか起こらないかには2つの要因せめぎあっていて、

一つは「AさんとBさんは『C』になって(一緒になって)本当に幸せになりますか」という問題と

一つは「Aさんは『C』になることで常に決まった相手Bさんと一緒にいなければいけないけど本当にそれで良いですか」という問題です。

 

つまり A + B → C が起こる時には、

Aさんは「まだ他にもっと良い人ととの出会いがあるかもしれない。ここでBさんと一緒になることでそのチャンスを逃すけど、今ここでBさんと一緒になる方が絶対幸せだからBさんと一緒になろう」と思って反応が進行するわけです。

Bさんからみても同様ですね。

例えばこれを「結婚」と読み替えても良いですしこれを「就職」と読み替えても良いわけですが、

さらに面白いことに、「一度Cになっても元のAやBに戻ることもある」んです。

つまり彼らも「離婚」や「退職」するわけです。

それはどんな時かというと(色々な可能性があるのですが)一つは「Cになってみたけどそんなに幸せじゃなかったな」という時です。

 

このようにとらえてみると化学反応における分子の動き人間の動きよく似ているなーと思いませんか???

なんというか凄く「人生」していますよね。

実は化学反応の起こりやすさには他にも考えなくてはいけない要因がたくさんあります。

つまり、反応するかしないかの『判断基準』は多くあって、それらを逐一「擬人化」していくと

私たち人間はどのような『判断基準』を持って変化していくのかが幸せなのか、なんとなく分かるのではないか?ということです。

もっと突き詰めると「じゃあCはどんなカタチであれば幸せなのか?」を考えていくこともできて、

さらにそれを人間にあてはめると、理想の人間関係の形が見えてきたりするかもしれないわけで、、、

まあ私は化学のそういうところを「面白いな」と感じています。後半ほとんど私自身の哲学ですが、化学を修めた人の多くは同じようなことをおっしゃるのではないでしょうか。

一度しかない人生においてどのような変化が最も幸せなのか?は分子たちが先に答えを出してくれているケースがあるはずで、色んなケースや彼らの色んな判断基準を知っているというのは、まず間違いなく人生に活きると思っています。

 

「分子の振りみて我が振り直す」

 

ようなテイストも交え、化学ってあくまで身近で興味深いなと思えるような授業ができるよう、化学の毎授業臨んでいます。

 

生徒たちに1ミリでも伝わっているといいなと思います。

 

←高分子の話していますね。

こんな険しい顔で授業してたかな・・・反省ですね・・・

 

岡山校 藤森

こんな先生がいます@岡山校 その3

岡山校の校長の岸です。
高校部を中心に担当していますが、小学生と中学生も授業で関わることは多いでしょう!

担当科目としては、
小学生→算数理科
中学生→数学理科英語
高校生→数学生物化学英語
    地理
です。

もはや何の先生なのか分からないですが、一番好きな科目は地理です(笑)
勉強をしていて、いろいろな国のことを知ることができ、行ったこともないのに旅行した気分になれるところが良いところです。
地理の授業はKLCの授業の中でも、一番テンション高く行っている自信があります!
眠いとか言わせませんよ!!

趣味はです。
愛車と元愛車です。(左が前、右が今)

 

 

 

 

とは言っても一番興味があるのはF1などのレースです。
そもそも車を好きになったきっかけが、テレビで見たF1がエキサイティングだったからです。今でも応援しているドライバーは変わっていません!

レースのことを話し始めると、何時間でも語れると思います!興味がある人はぜひ聞きに来てください!

また、レースは見るだけでなく、自分でもゲームで腕を磨いています。
ゲームといっても最近のものはかなりリアルにできています。1レースするとかなり疲れます。
これがリビングの一角です。

まだまだかなり下手なので、毎回反省しながら、練習をしています。
勉強と同じですね!

皆さんがテストを受けて、自分に何が足りないのかを振り返り、そこから勉強を重ねて成績を上げていくのと同じです!
何事も失敗を経験して、そこから改善を加えるからこそ、より良いものができあがります!

粘り強く練習をしていきます!
夢は国体出場!(笑)

 

次回は香川先生です!

高校生の定期対策、やります!

みなさん、こんにちは!
芳泉校の小林です。

芳泉校では、1学期に引き続き、2学期も定期試験対策をやります!
以下のプリントを授業時に配布しています。
対策科目は、セミナー生からの質問も多い「数学」、「物理」、「化学」です。
芳泉高校は9月28日(土)と29日(日)に対策授業を行います。
詳しくは、配布中の「定期試験対策のお知らせ」を見てくださいね!
猪股先生と安田先生がなんでも答えてくれます。