9月新学期生 募集中!

新学期生募集中!

 KLCセミナー各校では、9月8日(水)から2学期の通常授業がスタートします。今年も緊急事態宣言が出るなど、お子さまにとってもいろいろ制限の多かった夏ではなかったでしょうか?

 とは言っても大学入試をはじめ、入試のスケジュールに大きな変更はございません。お子様の現在の学力に関して、または志望校合格に対して不安のある方は、一度近くのKLCセミナーまで足を運んでいただき、熟練スタッフに相談していただければと思います。何をどういうふうにいつまでにしなければならない、、、などの学習アドバイスとKLCセミナーでの最適な受講の仕方を提案させていただきます。

 KLCセミナーに行ってから、家での学習態度が変化し、明らかに学校の順位等が上がり、第一志望校に合格できるとお子様からご家庭で言ってもらえる、そんな塾でありたいとスタッフ一同願っております。

仮装でコロナ退散!!

辻です。英語の教材にSusieという人物がときどき出てきます。「スージーっていう名前なんですけど、絶対クラスに一人は「スシエ」って読む人が毎年いるんですよね。なんか世田谷に住んでる昭和感丸出しの家族の中にいそうな名前。。。今の時代いろんな名前がありますから、こういう人もいるかもね!個人的にはこっちのほうが好きかも!

 

さあて、来週の岡山校は・・・・

 

ハロウィンウィークで岡山校の生徒のみんなが仮装してきてお菓子がばらまかれる。時々悲鳴が上がる。

ハロウィンウィークで岡山校の生徒みんなが仮装してきて最初はお菓子に喜ぶけど、だんだん仮装に凝り始める人が出てきてもはやお菓子どうこうとかではなくなる。

ハロウィンウィークで岡山校のみんなが仮装しすぎて、むしろ仮装せず普通に過ごしているほうが恥ずかしくなる。

 

の三本です!!ジャン・ケン・ポン!!!うふふふふふふふふふ。

 

「感奮興起」(かんぷんこうき)・・・やる気が大事!

何かに感じ、

「自分もうかうかしておれない」

「よし、やるぞ!」

と奮い立つこと。

これを表す『感奮興起』(かんぷんこうき)という言葉があります。中国古典の世界の言葉で、人間の成長に不可欠の資質、要素なのだそうです。

こんにちは。庭瀬校・前です。
今週、秋晴れの爽やかな空の下、KLCの他校舎の先生とテニスをしまして、その後有名なラーメン屋で麺をすすりながら、「やっぱり生徒の成績が伸びるかどうかは、本人のやる気次第だよね」という話をしました。

今日はその「やる気」についてです。

—————————————————
「憤」(ふん)

感奮興起するときの心のエネルギーみたいなものを「憤」(ふん)と言います。
世の中には50歳、60歳になっても、感奮興起して、憤の心を持って、何か新しいことを始める人がいます。そんな人は、若々しく輝き、人の目を惹きつけるものです。

私の父は、もう引退しましたが元外科医で、手術のときの手先の動きが鈍らないように58歳のときにピアノをまったくのドシロウトから初め、毎日数時間練習し、5年でショパンを発表会で披露するようになりました。(たぶんショパンの中でも簡単な曲だとは思いますが)・・・ちょっと父じまんでした。

一方で「どうせ私はこんなものだよ・・・」と限界線を作ってしまうのも、やはり自分。変わろうとする「憤」(ふん)がありません。たとえ10代、20代でも心は枯れています。

———————————————

孔子(こうし:中国の2500年以上前の偉人)の遺した言葉にこういうものがあります

「苗にして秀でざる者あり。秀でて実らざる者あり。」

学問をしても苗のままでいつまでも穂を出さない者がいる。
せっかく穂を出しても、実を結ばずに終わってしまう者もいる…という意味です。

「これをいかんせん。これをいかんせんと言わざる者は、吾これをいかんともするなきのみ。」

こちらの意味は、
「どうしたら自分をもっと向上させることができるか。いかにしたら自分をもっと磨くことができるか……。真剣に問い、求めようとしない者は、この私もどうすることもできない。」となります。


苗のままで終わるか、実を結ぶ者になるか。
その差は、感奮興起のいかんで決まる。

孔子の時代、2500年前から、
「どうせ私は…」という人はどうにも成長しないし、
「よし!やろう!」という人は、実を結んでいく。

……人間の法則、真理ですね。

————————————–
塾という<学びの場>においては、とりわけそういう「憤」の心「よし!やろう!」という心の強い子が上位を走り続けます。

子供に限らず人間って、「ダメだダメだ」と否定され続けたり、「これやれー!」「あれやれー!」と強制され続けたりしていると、やることはやるかもしれませんが、「憤」の心はつぶされていますから、まぁ続かないですね。間違いありません。

だからこそ、庭瀬校では、生徒のことを決して否定しません。むしろ頑張っているところを積極的に評価します(もちろん、ルール違反に対して叱るところは叱りますが…笑)。
生徒のモチベーション(=憤の心)こそが、成績向上、ひいては人として成長していくために何よりも大事だと考えているからです。

「自分もうかうかしておれん!」

「よし、やるぞ!」

という気持ちで頑張って行きましょうね!

    庭瀬校  前

最初はグー

こんにちは!御南校の竹本です。

最近、一部の小学生の間で密かに流行っていることがあります。

それは竹本とジャンケンをすることです

何故かは不明ですが竹本はジャンケンが弱いです。(弱いイメージがついているのかも)

誰が言い出したのか知りませんが、「竹本先生に10連続でジャンケンに勝ったらメダルが1枚もらえるらしい」という噂が一部の小学生の間で広まっています。

ちなみに

10連続ジャンケンに勝ったらメダル1枚という企画はありません。

しかし、休憩時間中に勝負を挑んでくる小学生。

先日の土曜日は5人の小学生がジャンケン勝負を仕掛けてきたのですが

何とか10連敗は避けた竹本なのでした。(大体6~7連敗)

あまりにも貧弱なので、自分でも不思議に思っています。

本当にそこまで弱いのかと思った方、休憩時間に竹本に挑戦してきてください。

10連勝してもメダルはあげません。

 

「お題に答えてグッズをゲット!!」のコーナー

先週のお題は上田先生が出題!!
・佐藤先生・郷原先生・福本先生・竹本先生・江中先生・道場先生・上田先生

上記の先生の1番好きな科目を聞きだしてください。

(最低でも5人からは答えを聞き出そう)というお題でした。

 

小5 ペンネーム:イチゴミルク

上田先生=病理学

佐藤先生=国語

道場先生=家庭科以外

郷原先生=数学

江中先生=図工

福本先生=算数

竹本先生=社会

 

すごい!全員に質問したんだね!!

 

【自由記述】

体育会についての手紙が配られた瞬間、体育会がコロナでなしだと思い、神だったのに時間短縮だけだった。

先生喜びを返して!

 

あー分かるなぁ、天国かと思ったら地獄に落とされるやつ。

そんなイチゴミルクにはKLCボールペンを進呈しよう!!

 

今週のお題!!
今週は竹本が出題!!

「自分だけのちょっとした特技や自慢を教えてください」

みんなからの投稿待ってます。

 

御南/竹本

花丸君と校舎からのお知らせ

生徒「先生、校舎の花壇にこのお花植えてあげてください!」

松浦先生「わざわざ持ってきてくれたの?ありがとう。帰るまでに植えておくね!」

西丸「そろそろ新しい花を植えようかと思ってたから助かるよありがとう。何植えようか迷ってたんだよね。最悪僕が花壇に埋まってお花になろうかと思ってたわ。花になった西丸だから花丸くんだね。

生徒「ははっ。えぐっ。

西丸「・・・・・・・。」

 

こんにちは西丸です。

先日、生徒が花を持ってきてくれました。

初夏から晩秋まで次々に花が咲くので、ニチニチソウ(日々草)という名前がついたそうです。

学校でもらったものを、そのまま校舎に持ってきてくれたそうです。持ってきてくれた生徒たち本当にありがとう!!

 

さて、今回のブログはお知らせ回です。

 

①休講期間について

年間行事予定表に記載している通り、

10月27日(水)~11月2日(火)は休講期間になります。通常授業はありませんので、ご注意ください。

 

②定期テスト対策QAについて

すでに終わった学校もありますが、大半の学校は中間テストが近づいてきましたね。

今回もテスト対策のQAを行います。授業で配布したプリントで、時間と実施場所を確認してくださいね。

課題や提出物を早めに終わらせて、余裕をもってテストに臨めるようにしましょう。

 

③秋期実力テスト・志望校判定テストについて

小学生は10月30日(土)、中学生は10月31日(日)にテストがあります。テスト範囲等、詳細につきましてはプリントをご確認ください。

中学2年生は今回が初の志望校判定テストとなります。

※二つの時間帯が設定してある学年は、どちらかご都合の良い時間帯にお越しください。(連絡は不要です。)

 

授業の際、生徒に各案内を配布しておりますのでご確認ください。

ハロウィンに向けて

高校生は中間テストが終了し、中学生はこれからですね。

中学3年生にとっては内申点にかかわる重要なテストです。

テスト範囲の知識面のインプット、問題演習でアウトプット、間違えた箇所の見直しを徹底することで、本番でも正確に知識のアウトプットができるように練習しましょう。

土曜日は定期対策です。学校課題をしっかり終わらせ、KLC定期用テキストで繰り返し演習を行いましょう!

今回も成績優秀者の皆さんにはプレゼントがあります!

 

そして中間の後はいよいよお待ちかね。米子校ハロウィンウィークがやってきます!

おたのしみに!

(過去のハロウィンウィークの様子↓)