先生、詐欺はいけないんだよ?

 生徒「西丸先生」

西丸「あいあいなんでございましょう。」

生徒「今回の期末テスト、社会で100点とれるかも。

 

西丸「すばらしい!!日頃からよく頑張ってるもんね。」

 

生徒「だからね・・・・・・・。100点取れたら・・・・・・・。

 

西丸「100点取れたら・・・・・・・?」

 

生徒「先生の痩せてたころの写真見せてください。ぽよんぽよんな先生しか見たことがないからイメージがつかない。

生徒「正直な話テニスをしてたっていうのもだと思ってる。証拠が欲しい。

 

西丸「なぜそんなに真顔で問い詰めてくるのか。私が何かしましたか。

 

生徒「いいえ。真実が知りたいだけです。」

西丸「前世名探偵だったりする・・・?よかろう。準備しておきます。」

生徒「約束ですよ?

痩せてた痩せてた詐欺、容疑者の西丸です。こんにちは。

 

 

先週の授業から、夏期講習のパンフレットを配布しています。

申し込み締め切りは、7月3日(日)です。

校舎に来たら忘れずに先生たちに提出してくださいね。

 

今回の夏期講習では、頑張った人には頑張った分だけ喜んでもらえるものを準備しています。楽しみにしておいてくださいね!!

 

 

 

 

ガチャなにがあたるかな~~~~~。

 

 

 

パカっ!!!!!!

 

 

びっくり仰天前先生を手に入れよう!!!!!!

※冗談です。

 

 

料理の鉄人現る!!

こんにちは!

御南校の竹本です。

 

まずはお知らせです。

夏期講習申込書提出期限迫る

夏期講習の申込書を提出していない人は期限までに必ず提出してください。

申込書をなくしてしまった人は急いで校舎スタッフに問い合わせてください。

提出期限6月30日(木)です!!

 

さて、

今年の4月から毎週火曜日に御南校に来られている安田先生

スイーツが大好きで、趣味がお菓子作りとのこと

先日、受け持っているクラスの生徒に「公開テストで80点以上を取れたら、手作りのスイーツを持ってくる」と約束したそうです。

本日はその手作りスイーツを持ってくる日でした。

我々は、安田先生の実力を目の当たりにしました。

箱のいっぱいのシュークリームが!!

しかもなんかすごい本格的!!

竹本:「安田先生!これすごいね!手作り?」

安田T:「クリーム以外は、、、生地は手作りしました!!」

竹本:「めっちゃ本格的じゃん!!時間かかったんじゃないん?」

安田T:「生地作るのに20分、焼くのに40分、全部で大体90分くらいかな」

竹本:「すごいなぁ~。レベル高っ!!」(いいなぁ~~シュークリーム)

公開テストで80点以上を獲得した生徒は大喜び!!

生徒:「すっげ!!これすっげ!!」

   「めっちゃ美味しい!!」

一方その頃、上田先生は

シュークリームを受け取った生徒に対して

「ねぇねぇ、全部頂戴とおねだりしていました。(ちなみに収穫)

↑(写真撮影でポーズを考える安田先生)

本当にすごい先生が御南校に来てくれました!!

安田先生は毎週火曜日に御南校に来られます。

どんどん話かけて下さい!!

スイーツの話がいいかもしれません!!

 

御南/竹本

 

 

 

違いが分かる?

雨が降ってますが、みんな元気に勉強してくれています!

先日倉敷校でイケメン2人が新しいカーディガンが届いたと見せてくれましたが  ナニカガチガウ……わかりますか?

向かって右の生徒は「サイズが小さすぎた~!」と叫び、それを大笑いしていた左の生徒はその後、「俺は大きすぎた~!」と叫びました。

ピチピチとブカブカ、どっちも似合ってるよ!

学校指定で年に1回しか注文できないそうで、足して2で割ればちょうどよかったのにね。

そんな彼らも修学旅行を楽しんでいることでしょう。

お土産楽しみにしてます~

 

倉敷校・渡邊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏期”講習”っていうと勉強ばかりみたいだけど…

みなさんこんにちは。芳泉校の安田です。

ここ一週間で急に暑くなってきましたね。
夏の到来を感じさせるこの暑さ…
夏期講習も近づいてきている
ということですね(?)

というわけで今日は芳泉校の夏期講習
注目ポイントを紹介するぞ!

①小学5・6年生対象「探究講座」

小学5・6年生には探究講座があるぞ!
普段の授業とは一味違う
刺激的な内容の二本立てだ!!!
僕は理系講師として理科実験の企画に
関わっているので、参加する人は
内容を楽しみにしていてね☆

②中学3年生対象「夏合宿」

中学3年生はな、な、なんと…
校舎を離れて合宿だ!!!
2日間密度の高~い勉強ができるぞ!!!
(ここだけの話勉強だけじゃなくて
プチイベントもあるとかないとか…)

③高校3年生対象「岡大対策講座」

芳泉校では2年前から夏期講習
岡大対策講座を開講しています。
しかも、開講してから2年連続
岡大合格者10人越え!!!
岡大を考えているヤツは
受けるしかないよな!?
さらに、高3生は共通テスト対策講座、
2次対策講座もバリエーション豊富!!
全部で合わせて約20種類もの講座が
君を待っているぞ!!

こんなイベント盛りだくさんな
夏期講習に参加しないわけには
いかないよな!?!?
一人じゃちょっと…という君は
先週のブログもチェックしてくれ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://klc-seminar.com/school/blog/housen/10503/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
友達と塾に来れば君たちも先生たちもHappyだ!!

安田

「わかる」「できる」どう違う?

お久しぶりです。最近生徒から「怖い」と言われることが多く、傷ついております。菅です。

 

今回は「わかる」と「できる」の違いを説明しようと思います。

定期テストなどの各種テストのやり直しのときに、生徒にヒントを出しつつ進めると、生徒からは「そうだった」というような反応が返ってくることが多いです。まったくわかっていなくて問題が解けていないわけではないんですね。

ただ、テスト本番では間違えてしまう。この差が「わかる」と「できる」です。

先生から聞いた、問題を見たことがある、だから「わかる」。たしかにその通りです。ただ、実はこれだけでは「できる」状態にはなっていないことが多いです。

「わかる」状態から問題を繰り返し解くことで「できる」状態にする。聞いた、見たから「できる」ではなく、何回も繰り返し問題を解いたから「できる」なのです。

 

中学生は期末テストが近いので、学校の提出課題やKLCのテキストで何回も演習を行い、是非「できる」状態でテストに臨みましょう!