高校受験を終えた中学3年生の保護者の皆様へ ~お子様のこれから~

KLCセミナーでは高校入試直前特訓の講座に受験後の春期講習をセットで組み込んでおります。これはKLCの長年の受験指導経験を踏まえて、高校受験後の新高1生がいかに気が緩みがちになり高校1年でつまずいてしまうかを痛感しているからです。

ここまで積み上げてきた学習歴を高校で破綻させることのないよう、春期講習から気持ちを入れ替えてしっかり取り組んで欲しいと思います。大学受験の学習は、それまではごまかしの効いた「なんとなく」が一切通用しなくなります。

数学を例に挙げると、1問を解くまでの思考過程が多岐にわたり、各段階で何を求めているか、各段階同士はどうつながっているかを理解していないとほとんど点数はありません。大学受験の問題は高校受験の問題と異なり、一見すると出会ったことのない問題も数多くあります。高校で習う各単元の内容と、単元ごとのつながりを理解しておかないと問題を解くためのおおまかな方針すら立たないまま白紙答案になってしまいます。

理解できない所は放置せず、講師に質問してすぐに解決する環境がどうしても必要なのです。KLCではその環境が整っていますので、最後の関門である大学受験突破に向けてお子様と一緒に取り組んでまいります。