niwase のすべての投稿

エコバッグ 持つの忘れて カムバック

皆さんこんにちは。山本です。

7月より、ほとんどの店でビニール袋が有料化となりましたね。そこで私もマイエコバッグを購入しました。(200円)↓ 

ビニール袋が1つ3円するので買ってよかったなと思う反面、持っていくのを忘れたときに意地でもビニール袋を買いたくないという思考になっております。

昨日もスーパーにエコバッグを持っていくのを忘れたことにレジで気付き、一度すべての商品を棚に戻し、家に戻りました。内心、時間を無駄にしてるとは思いますが、意地が勝ってしまいます。

皆さんはビニール袋有料化とどのような付き合い方をしていますか?また庭瀬校で聞かせてください。

日常からの学び

「いってきます。」

「いってらっしゃい。」そんな声を望んでいるのではない。習慣となってしまった挨拶を済ませ、物言わぬ我が家をあとにする。

白いほどに冴え返った陽光に目を細め、天を仰ぎ・・・

「あっついなもう。日焼けする!!」

そうです。がやってきますね。

梅雨入りし、じめじめとした日々がやってきたと思ったら、なんと6月ももう終わってしまうではありませんか。「ゴーヤの成長と月日の流れは早い。」と昔誰かから聞いたことがありますが、その通りだなと思います。

校舎の花壇に植えられたヒマワリもすくすくと成長しています。夏の到来を待ちわびているようですね。おや・・・・?おやおや???

葉っぱが食べられている・・・。

誰だ!!スタッフ全員で大切に育てていたのに!!!見つけて小一時間説教してやる!!そう憤っていたところ、

とっても美味しかったんじゃろうな。良い花という証拠じゃろ。」そんな声が聞こえてきました。声の主は苗を植えてくれた古川先生でした。

古川先生は自分が植えた花が食べられて悲しくないのかな。

そう思うとともに「素敵な考え方だな」と思いました。虫の立場にたって考えてみると、美味しそうなものが目の前にあれば口にしたくなりますよね。

日常の些細な出来事から、「物事を多面的・多角的に捉える」ことの重要性を再認識することができたように思います。ありがとうねバッタさん。

 

日常生活の中で「あたりまえ」になってしまっていることに目を向けると、意外と知らないことで溢れていますよね。電球ってどういう原理で光っているのかな?冷蔵庫の仕組みって?冷たい水をコップに注ぐと外側に水滴がつくのはなんでだろう?

小学生の時「〇〇のしくみ」という本を読み、日常の疑問を解決した人も多いのではないでしょうか。

勉強がしんどいと思ったときは、初心に戻り興味のある疑問について調べてみるのも気分転換になると思います。

「なんで?」「どうして?という知的好奇心を大切にしていきましょうね。

私は「なんで格好つけて小説のような書き出しにしてしまったのだろう。」という自問自答から始めたいと思います。

西丸

夏の日差しを受けて

 すっかり夏の日差しになり、日中はかなり暑い日もあります。マスクを着けていることも多いと思いますので、体調管理には十分気をつけていきましょう

 そんな夏の日差しを受けて、庭瀬校の花壇では紫陽花がきれいに咲いています。高屋先生と西丸先生が欠かさず水をやり、古川先生が肥料をあげて、山本先生が害虫を退治してくれています。この時期は本当に毎日伸びているので、植物の生命力を感じることができます。(前回も書きましたが、私は種をまいているだけです笑)

今度はミニヒマワリ・ダリア・ミニコスモスを植えました。すべてキク科の植物だそうです。これらの花が咲くころは、みなさんは夏期講習でしっかり力をつけている頃だと思います。この夏の皆さんの成長を楽しみにしています。

  

庭瀬校 松浦

 

ガッツポーズ

皆さん、こんにちは。山本です。

先日、ゲームのアジア予選でちょっとした記録を達成したときに自然とガッツポーズが出ていました。ガッツポーズは本気で取り組んでいたことへの達成感の表れだと思います。

皆さんもガッツポーズをしてみてください。もちろん、握りこぶしを作るだけではだめですよ。本気で何かに取り組んでみてください。やりたいことが見つからない人は塾のチェックテストや塾の実力テストを本気で取り組んでみてください。(私が思う本気とは、自分で決めた目標を達成するために努力を惜しまないことです)自然に出るガッツポーズは最高に気分がいいですよ。

さて、最後に連絡ですが6月6日(土)に夏期実力テスト・志望校判定テストがあります。今回は密を避けるために全学年で時間帯を二つ用意しています。自分の実力をはかる良い機会だと思うので準備をしてから臨みましょう。

 

 

オンライン授業

 市内の小中学校も再開し徐々に日常を取り戻しつつありますが、まだまだ油断はできません。引き続き予防と感染拡大防止にみんなで取り組んでいきましょう。

 さて、今日はオンライン授業を紹介します。庭瀬校では、通常授業のほとんどをライブでオンライン配信しています。子供たちは自宅で授業を受けるか、実際に授業に参加するか決めて受講しています。
   

   

こんな感じです。

私たちはオンラインで受講する生徒の様子や黒板がどのように映っているか確認しながら授業しています。また、1Fでは高屋先生が実際にオンライン授業に参加してチェックしています。三脚は普通のものではなく、吹奏楽部の指導をしている古川先生が楽譜をのせる台(なんて呼ぶのかわかりません…笑)をたくさん用意してくれました。

受験はどうなるか、学校の遅れはどうするか…など色々取り沙汰されていますが、どういう決定が下されても皆さんが自信を持って臨めるよう、KLCでは進度を調整しながら授業を行っていますので、学習面では安心していてください。

庭瀬校 松浦