教科書改訂

来年度から中学校の教科書が変わります。

一番大きく変わるのは、中3の電池の分野です。

今までは暗記に頼っていた部分が思考力を要する問題に変わります。

『金属のイオン化傾向』・『ダニエル電池』という項目が中学校に入ってきます。

今までは、銅板=陽極で覚えてもらっていましたが、なぜ銅板が+極になるのかを

考えないといけません。その根拠となるのがイオン化傾向です。

中学校の理科は以前は全範囲の知識を浅く広く補えれば高得点を狙えていましたが、昨今の試験からは考察力を要する問題が増えています。何気ないことに疑問を持ちなぜそうなるのかを常に考えていきましょう。

 

大元校 福本