英語が通じる国々④「カナダ」

世界中の多くの国で話されている「英語」。英語を使うことで様々な国の人たちとコミュニケーションをとることができます。今回は北米のこちらの国を紹介します。

<基本情報>
・正式名称:カナダCanada
・面積:約9,984,670km2(2位)
・人口:約3759万人(38位)
・首都:オタワ
・気候は冷帯の地域が多い
・もともと原住民のイヌイット(エスキモー)が住む土地だったがヨーロッパ人が進出
・北部にはタイガと呼ばれる針葉樹林帯が広がり、木材を多く輸出している
・水力発電が盛んにおこなわれ、発電量の約60%を占めている
・公用語は英語とフランス語

<カナダはどんな国?>
・北アメリカ大陸の中で最も規模の大きいナイアガラの滝があり、水力発電の水源にもなっている。
・高緯度地域ではオーロラの観測もできる。
・カナダの代表的な食べ物といえば、国旗にも見られるメープル(かえで)のシロップ。トーストやパンケーキはもちろん、家庭ではソーセージや卵料理にもかける。
・スポーツではアイスホッケーが圧倒的な人気で、ホッケーに似たラクロスは国技。ほかには寒い気候を繁栄して、スキー、スケート、カーリングといったウインタースポーツも盛ん。

・カナダ出身の有名人は多い。歌手では、映画「タイタニック」主題歌のセリーヌ・ディオンや、日本でも若い層から支持を集めるジャスティン・ビーバー、映画俳優では「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマイケル・J・フォックス、「マトリックス」のキアヌ・リーブスら、カナダ出身の著名人は数多くいる。不朽の名作「赤毛のアン」の作者・ルーシー・モード・モンゴメリもその1人。
・カナダは移民が多く住み、多文化な環境が整備されているため日本人にも人気の留学先となっている。特にバンクーバーなどの西部の都市ではアジア人が多い。
・男女平等意識が強く、基本共働きで男性も家事をし、育児休暇をとって子育てに積極的に参加することが普通。
・カナダの国民は大らかで温厚な人が多く、相手を尊重し、自己主張もそれほど強くない傾向がある。
・時間にはルーズで、約束の時間に遅れたり、バスなどの公共機関も予定より遅れたりすることが日常茶飯事。
・公共空間に公衆トイレがあることは珍しい。また、カナダにはノックをする習慣がないため、トイレを使った後は必ず扉を開けたままにしておこう。
・お酒を買える場所は制限されていて、コンビニやスーパーマーケットではお酒は購入できず、リカーショップのみでお酒を購入することができる。
・給料日が月に2回ある。
・カナダでは、バスの運転手が運転中にトイレやドリンク休憩のためにバスを一時的に路線変更することがある。

だんだんと…

最近は気温もだいぶ下がり過ごしやすい季節になってきましたね。

寝るときは夜は結構急に冷えることもあるので、風邪には十分に気を付けてください。

さて暦の上では秋になりましたね。秋といえば秋刀魚の美味しい季節ですね。食べ物が美味しい季節を旬といいますよね。

「旬」という言葉は、古代から行われている朝廷行事の一つである「旬義」に由来しているようです。

旬義とは、天皇によって定期的に開かれていた酒宴のことで、平安中期以降に年2回、4月と10月に開催されていたそう。4月に行われる旬義は「孟夏の旬」、10月に行われる旬義は「孟冬の旬」と呼ばれ、それぞれの旬義が開催される季節に最もふさわしいものが賜物にされました。

「孟冬の旬」には、「氷魚(ひうお)」と呼ばれる「鮎の幼魚」が賜りものにされたことから、この時期の鮎が最も美味であったと考えられています。

そこから派生して「旬」とは魚をはじめとして、野菜や果物などの食材が魚が最もおいしくなる時期という認識が広まることになったようです。

みなさんも旬を調べて、美味しいものを食べて息抜きをしてください。

大元校井上

ロボットについて

最近ロボットについて興味を持ったので少しロボットについて調べたことをまとめてみます。

①ロボットの動きの特徴

 動物には筋肉があるためその筋肉を緩めたり、縮めたりするのでスムーズに身体の曲げ伸ばしができますが、ロボットには筋肉がないため身体曲げ伸ばしは苦手ですが、同じ状態で長時間居続けることは得意です。

②ロボットのつくり

 脳にはCPU(中央演算処理装置)が搭載されておりこの能力によってロボットの能力が決まります。

ちなみにわたしがロボットに興味をもったのは、これです。

 

 

 

 

 

コロナ禍で観客が入れないので応援団として登場した福岡ソフトバンクのペッパーです。

中継などで目にするのですが、応援歌に合わせて実に奇抜な動きなのですがダンスをしています。興味のある方はぜひ見てください。

そしてなんとこのペッパー一般向けにも販売しています。自分好みにカスタマイズして育てていくことも可能です。少しほしいかもと思う今日この頃でした。

 

大元校 福本

9月新学期生 募集中!

新学期生募集中!

 KLCセミナー各校では、9月8日(火)から2学期の通常授業がスタートします。今年は例年と異なり、夏休みが短縮されるなどお子さまにとってもいろいろ制限の多かった夏ではなかったでしょうか?

 とは言っても大学入試をはじめ、入試のスケジュールに大きな変更はございません。現在学校の授業進度は毎年と比べてやや遅れ気味です。
お子様の現在の学力に関して、または志望校合格に対して不安のある方は、一度近くのKLCセミナーまで足を運んでいただき、熟練スタッフに相談していただければと思います。何をどういうふうにいつまでにしなければならない、、、などの学習アドバイスとKLCセミナーでの最適な受講の仕方を提案させていただきます。

 KLCセミナーに行ってから、家での学習態度が変化し、明らかに学校の順位等が上がり、第一志望校に合格できるとお子様からご家庭で言ってもらえる、そんな塾でありたいとスタッフ一同願っております。

夏休みの効果的な勉強法

今週の土曜日から、市立の学校は夏休みが始まりますね。夏休みの勉強法っていろんなところで言われているので、今日は効果的な勉強法を実行するための最大のポイントについて伝えます。

それは・・・朝、起きることです(笑・・・)。

これがすべてです。学校があるときと同じように朝起きて、朝ご飯を食べることです。どうでもいいことのように思えて、実は最も大切なことです。

昼に起きると、だらだらしますよね。で、夕方ぐらいに2時間くらい勉強して、夜8時くらいから、夜中の2時まで勉強したとして、結局8時間しか勉強していません。しかも、夜勉強すると、結構勉強したって気になるので、やっかいです。

それよりも、例えば、朝8時から12時まで勉強して、昼2時から7時まで勉強して、夜9時から11時まで勉強する、すると、11時間勉強できますよね。ちなみにこの時間なら、中学生でも可能ですよね。

ようは、だらだら過ごさないってことが大切です。
今年の夏は、学力向上のために、例年以上に本当に大切な時期です。後悔することがないよう、日々過ごしてください。

  郷原