テストを受けたら・・・

こんにちは!
芳泉校の小林です。

芳泉校では先日、2月の公開テストを実施しました。
テストと聞くと、いやだなぁと感じる、なるべくなら遠ざけたい気持ちになるなんて人もいるかもしれませんね。
たしかに、相対的な評価を突き付けられるので、つらい面もあるでしょう。
しかし、現実を受け入れなければ、次の段階にのぼることはできません。

テストが返却されたら、テスト直しを実行しましょう。

このとき、ただ答えを書き写すだけでは、テスト直しをしたとは言えません。
もういちど、真っ白な状態から読み直し、解き直しましょう。
自分がどう考え、どのように作業をし、その誤答を導いたのか。
じっくりと考えましょう。そして、正解に至る道筋を考えてみましょう。
わからないところはKLCの先生たちに聞いてください。

KLCセミナー芳泉校では、2月8日・15日に先日の公開テストの「テスト直し会」を実施します。テストはしっかり直してこそ意味があります。セミナー生は必ず参加してください。待ってます!