岡山県の代表避暑地へ!

9月に入り、だんだん涼しい気候になってきました。

暑がりの私もようやく夜は冷房なしで寝られるようになりました。

ただ、昼間の気温はまだまだ高く、休みの日は冷房をMAXにして過ごしています。

 

そんな中、岡山県内で涼しい観光地があると聞き、早速行ってきました!

倉敷から伯備線に乗り、「井倉」という駅にある井倉洞です。

井倉洞は石灰岩でできた鍾乳洞なのですが、鍾乳洞に入るのは初めてで
中に入ると「ひ~んやり」

外ではセミが鳴くような気温にも関わらず、半そでで寒さを感じるくらい涼しいではありませんか!

しかも中はライトアップされていて幻想的。 一部しか紹介できませんが、内部はとても長く、長い年月を経てこれだけのものが作られたことを想像すると、自然の神秘を感じさせられます。

もうすぐ涼しい季節になるので、これからの季節はより寒くなりそうですが、暑い日に涼みたい方はぜひ井倉洞へ!

 

倉敷 平林