本番は最後の練習

みなさん、こんにちは。
芳泉校の小林です。

年も明け、受験本番が近づいてきました。
この時期になると、いつも受験生に話している言葉があります。

「本番は最後の練習」

本番はまさしく本番であって、練習ではありません。

本番では練習でできたことしかできません。
だから、本番では練習でやってきたことを出すだけです。
つまり、本番は最後の練習なのです。

今までたくさん練習してきました。
まだ、練習する時間は残っています。
その先に「最後の練習」が待っています。

健闘を祈る!